Please reload

最新記事

病室の床面管理にウレタンコーティング

September 1, 2017

1/2
Please reload

特集記事

衛生陶器のガンコ汚れ

October 8, 2017

もう20年のお付き合いになる病院様からのご相談。

「ずっと使っていなかった汚物流しをまた使い始めようと思って。

ずっとかぶせてあった蓋を開けてみたら……」

 

こんな感じでした(!)

スポンジ等でこすったりしてみたものの、まったく汚れが落ちないということで

なんとかならないだろうか、というご相談でした。

 

いきなりですが、清掃前後の写真をどうぞ↓

 

キレイに落ちましたね。

この汚れの原因は、カビと水垢がごちゃまぜになったもの(!)

 

カビを落とすには漂白剤ですが、水垢を落とすには酸性洗剤……ということで、

一筋縄ではいかない汚れだったのですね。

洗剤を使い分けながら清掃することでキレイに落とすことができました♪

 

今回の汚物流しでは、陶器表面の釉薬が傷んでいなかったので、このまま衛生的に使用できるようになりましたが、

釉薬が傷んでいるために水垢が発生しやすく、すぐに元通りになってしまう衛生陶器も中にはあります。

そういう場合の対処法なども別の記事でご紹介できればと思います。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア
Please reload

タグから検索